So-net無料ブログ作成
検索選択

増え続けるDV被害 法改正へ動き活発化(産経新聞)

 DV防止法を改正しようとする動きも活発化している。平成13年に成立したDV防止法はこれまで2回改正してきたが、多様化するDV被害への対応には限界があることが表面化しているためだ。

 現行法では、対象を「事実婚や内縁を含む配偶者と元配偶者からの暴力」と規定している。石巻のケースのように元交際相手らは対象外で、裁判所が被害者への接近などを禁じる保護命令を出せない。保護命令も申請から発令までに平均12日程度かかるのが実情だ。

 全国の民間シェルターが加盟する「全国女性シェルターネット」は「交際相手らも含め対象の拡大が急務。被害者に危険が差し迫っている場合は、ただちに短期の保護命令が出せるようにすべきだ」として、政府や国会議員らと意見交換会を各地で行いながら要望を続けている。被害が急激に広がっていることから「早急な法改正」という点で理解を示す議員も多い。

【関連記事】
妻からDV…「離活」する男性急増
DV夫をパトカーとヘリで追跡 銃刀法違反容疑で逮捕
外国人夫のDVに悩む日本人妻が増加 永住許可抹消に壁
DV受けた元妻「従来の量刑で」 裁判員に求める
DVの警察認知数、2.8万件で過去最多 殺人や未遂も44件

大阪の府立高教頭が大麻所持、現行犯逮捕(産経新聞)
「紙との共存共栄図る」=電子書籍出版社協が発足会見(時事通信)
<掘り出しニュース>県天然記念物なのに…所有者、サザンカの巨樹を無断で伐採 奈良(毎日新聞)
普賢岳被災のカメラか、撮影ポイントで発見(読売新聞)
輸入食品の検査を強化=中毒事件受け、情報一元化も(時事通信)

保育所待機児童4万6000人=昨年10月、過去最高−厚労省調べ(時事通信)

 認可保育所などに申し込みながら入所できない待機児童が、2009年10月1日時点で前年の同時点に比べ5874人、14.6%増の4万6058人となったことが25日、厚生労働省の調査で分かった。10月時点としては、現行方法で統計を取り始めた01年以降で過去最高。同省保育課は「不況で働きたい主婦が増え、保育所の整備が追い付いていないため」とみている。
 09年4月比では約1.8倍。ただ、例年も10月の待機児童数は4月の2倍程度に増える傾向にある。
 市区町村別で最も多かったのは横浜市の2414人で、次いで川崎市1490人、名古屋市1249人の順だった。 

【関連ニュース
おむつ処理に注意を=ポリオ予防接種、二次感染恐れ
保育所経営の女、書類送検へ=乳児死亡で業過容疑
避難住民「すごく怖い」=50年前思い出す
寺院境内で男性遺体、自殺?=相撲部屋マネジャーか
給食米から基準超のカドミウム=1500人以上に

第1波で荷崩れ、2波で傾斜拡大か=三重県沖のフェリー座礁−運輸安全委(時事通信)
<福知山線事故>JR西歴代3社長の起訴議決 神戸第1検審(毎日新聞)
恋人たちも富士山も赤い糸で 巨大招き猫が“世界遺産”後押し(産経新聞)
生殖技術に待った! =生まれた子ら問題訴え−「考える会」発足・東京(時事通信)
「コンビニ強盗やった」と供述=計4件か、包丁所持で逮捕の男−奈良県警(時事通信)

<冷却ジェルパッド>女性2人がアレルギー性接触皮膚炎に(毎日新聞)

 厚生労働省は24日、寝装品製造会社「オーシン」(本社・福井県越前市)が販売した冷却ジェルパッド「朝までクール」を使用した兵庫県内の女性2人が、製品が原因とみられるアレルギー性接触皮膚炎と診断される事故があったと発表した。製品に使われている防腐剤に含まれる化合物がしみ出し、皮膚に直接触れたためとみられる。

 09年までの3年間で約63万5000個が販売されたが、同社は商品の製造・出荷を中止し、流通商品も既に回収している。厚労省は、購入済み商品を使用する際は取扱説明書に従いカバーなどを掛け、異常があった場合は使用を中止し医療機関を受診するよう注意を呼びかけている。問い合わせは同社(0120・896・996)。

<社民>同意人事の対応に苦慮 政府は事前調整に否定的(毎日新聞)
<広島女児強姦>元教諭に2審も懲役30年 広島高裁判決(毎日新聞)
<日米密約>谷内前次官の招致、自民が難色(毎日新聞)
新型インフル GSK社製ワクチンの32%解約(産経新聞)
敏いとう、国民新党の党歌作る…出馬会見(スポーツ報知)

窃盗 国重文の仏像、大阪の寺から盗まれる(毎日新聞)

 大阪府能勢町野間西山の今養寺で、国指定の重要文化財「木造大日如来坐像」が盗まれていたことが23日分かった。府警豊能署が窃盗容疑で調べている。

 同署によると21日午前10時ごろ、仏像を保管している収蔵庫(鉄筋平屋建て)の鍵が壊され、鉄製扉がバールのようなものでこじ開けられているのを参拝者が発見。連絡を受けた檀家(だんか)総代の男性(65)が木造大日如来坐像が無いことに気付き、同署に通報した。収蔵庫にあったもう1体の仏像は無事だった。

 寺は檀家が管理しているが普段は無人で、警報器などは設置されていなかった。20日午前に見回りをした際には、扉に異常はなかったという。

 文化庁によると、木造大日如来坐像は1956年に国の重要文化財に指定された。高さ117センチで、平安後期につくられたものという。【佐藤慶】

【関連ニュース
窃盗:仏像2体が盗まれる…愛知・一宮の寺
窃盗:寄居で仏像7体盗難 20年前設置、青銅模した塗装 /埼玉
骨とう品広域窃盗:容疑者追送検 川本署、捜査終結 /島根
仏像窃盗:元住職に懲役3年と1年−−奈良地裁支部判決 /三重
仏像窃盗:元住職に実刑、懲役3年と1年−−地裁支部判決 /奈良

<盗撮容疑>スカート内にデジカメ 巡査を逮捕 神奈川県警(毎日新聞)
<岡田外相>程・新駐日中国大使の表敬受ける(毎日新聞)
絹谷幸二賞に大谷有花(産経新聞)
野焼き「風速計測せず」、事故後?着火中止(読売新聞)
<無理心中か>電車にはねられ母と子死亡 奈良(毎日新聞)

看護師・介護士試験見直しへ=外国人向けに難解語言い換え−長妻厚労相(時事通信)

 長妻昭厚生労働相は19日午前の閣議後会見で、経済連携協定(EPA)に基づくインドネシアフィリピン両国からの看護師介護福祉士研修生受け入れに関連し「難解な日本語については言い換えができないか(有識者による)試験委員会で検討いただく」と述べ、研修生が受ける国家試験の問題を外国人が理解できるよう見直す考えを明らかにした。 

【関連ニュース
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

菅家さん在廷での撮影認めず=足利事件再審の判決公判−宇都宮地裁(時事通信)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(1)今も消えぬ悪夢(産経新聞)
全国のグループホームを実態調査=防火対策で規制強化検討−長妻厚労相(時事通信)
安全委にエレベーター部会=来年にも法改正、遺族に報告−前原国交相(時事通信)
中田前横浜市長ら、参院選前にも新党 橋下知事も支援 十数人擁立模索(産経新聞)

<高校無償化>朝鮮学校除外は条約違反 人種差別撤廃委員会(毎日新聞)

 【ジュネーブ伊藤智永】高校無償化の対象から朝鮮学校を除外するのは、日本が1995年に締結した人種差別撤廃条約違反に当たるとして、条約の国際監視・審査機関である人種差別撤廃委員会が、15日にも日本政府に対し、改善を勧告する見通しになった。

 12日まで約1カ月間開かれていた同委員会では、2月24、25両日に9年ぶりに日本に対する審査も行われた。議題はアイヌ民族・在日外国人・被差別部落・琉球諸島など。

 勧告に法的拘束力はないが、同委員会は条約解釈の権限を持ち、各国を監視する最高機関。規定によると、各国は2年ごとの審査に向け、勧告内容の改善状況を報告しなければならない。

【関連ニュース
高校無償化:朝鮮学校を除外 第三者組織で再判断 政府
高校無償化:朝鮮学校問題 国連委で議論
高校無償化:朝鮮学校対象にと要請書 外国人学校ネット
高校無償化:「朝鮮学校も無償化を」生徒らが署名活動−−北九州
高校無償化:法案成立後、基準づくりを検討…鳩山首相

普天間移設、2案提示へ…米側過去に却下(読売新聞)
スカイマーク「言語道断」=操縦室の記念写真公開−前原国交相(時事通信)
愛子さま、終業式の日にご登校(産経新聞)
「プライド守るため私たちの命を利用」被害女性が加藤被告を非難(産経新聞)
福島県で震度5弱(時事通信)

捕鯨船侵入の男、12日に逮捕=シー・シェパード活動家、乗せたまま入港−海保(時事通信)

 反捕鯨団体シー・シェパード(SS)の活動家の男が先月、南極海で日本の調査捕鯨船「第2昭南丸」に侵入した問題で、男を保護したまま日本に向かっている同船は12日、東京港に入港する。第3管区海上保安本部東京海上保安部は、船が到着次第、男を艦船侵入容疑で逮捕する方針で、一連の調査捕鯨妨害についても調べる
 逮捕に対しては、SSをはじめ動物保護団体などの反発も予想され、入港に当たり、海保などは厳重な警戒態勢を取る。
 男は、SSの小型高速船「アディ・ギル(AG)号」(ニュージーランド船籍)に乗り組んでいた同国籍のピート・ベスーン船長。先月15日午前9時ごろ、南極海を航行中の第2昭南丸に水上バイクで近づき、船内に侵入した疑いが持たれている。
 AG号は1月6日に第2昭南丸に衝突した際に大破しており、船長は損害賠償を要求しているという。 

【関連ニュース
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】米アカデミー賞
〔写真特集〕調査捕鯨
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
トキ8羽死ぬ、2羽も瀕死状態=動物に襲われる?

将来の増税に含み=任期中の消費税上げは否定−首相(時事通信)
内需戻っていない=10〜12月GDPで−内閣府副大臣(時事通信)
文京区長育休 ツイッターで宣言、「子育て楽しみます」(毎日新聞)
<参院選>公約策定で政府、党が主導権争い(毎日新聞)
<佐賀大>ラグビー部1年男子、一気飲み死亡 「強要ない」(毎日新聞)

農地を無許可転用=民主・輿石氏の自宅土地−神奈川(時事通信)

 民主党の輿石東参院議員会長(山梨選挙区)の自宅がある神奈川相模原市の土地の一部が、農地の無許可転用などを禁じる農地法などに違反していたことが12日、分かった。農用地を車庫などに使用していた。市は3度にわたり土地所有者である輿石氏の義弟に行政指導したが、改善されていないという。
 市によると、土地の総面積は約1300平方メートル。うち780平方メートルが農業振興地域整備法に基づく農用地に指定されている。
 しかし、この農用地は一部の畑を残し、車庫や庭のほか、石やコンクリートを敷き詰めた舗装路などに整備されていた。
 市農業委員会は2007〜08年の調査で違反を確認。昨年10月と12月、今年2月、義弟に行政指導し、先週には県に報告した。 

【関連ニュース
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

首相「普天間、進退かけるつもり全くない」(読売新聞)
戦後最悪は昨年1〜3月期=年13.7%減に改定−内閣府(時事通信)
<チリ地震>津波の養殖被害は数百億円に(毎日新聞)
顔や両足に打撲の跡=死亡の4歳男児−埼玉県警(時事通信)
鳩山首相の公邸入居費を「過少申告」 清掃費を除外(産経新聞)

橋下知事 「大阪市以外は皮」 府をまんじゅうに例え…(産経新聞)

 橋下徹知事は4日、大阪府議会代表質問で、大阪府・市の統合再編について述べる際、府をまんじゅうにたとえ「大阪市という重要なあんこの部分が抜かれたら周辺は皮だけになる」と表現した。

 周辺自治体を軽視したとも取れる発言に議場が騒然となった。

 知事は自らも失言と感じたのか、「皮と言っても良い皮。あんこと皮をあわせないと、世界と戦えない」とフォローしていた。

 代表質問で、橋下知事は、基礎自治体として想定する人口規模を30万人程度と説明。都市間競争を行う広域行政と、住民サービスを区分して考えなくてはならないと持論を展開。

 さらに、大阪市の平松邦夫市長が、道州制をみすえて市が府から独立する大都市圏州を提唱していることを意識してか、広域の範囲が大阪市だけでは狭すぎる−と主張する際に、まんじゅうの例え話を持ち出した。

雑記帳 駅伝全国制覇の世羅高陸上部が切手に 広島(毎日新聞)
議論少なく、感想複雑=予算案衆院通過で−菅財務相(時事通信)
談合防止のため検討委が初会合 空自談合受け防衛省(産経新聞)
「これも行政刷新の仕事の一つ」 枝野大臣記者会見をオープン化(J-CASTニュース)
自民、離党届け出の松田氏を除名へ 大島氏「私利、私益」(産経新聞)

普天間 官房長官と米大使 会談で「トラスト・ミー」応酬(毎日新聞)

 平野博文官房長官とルース駐日米大使が2日に会談した際、大使が「トラスト・ミー(私を信じてほしい)」との言葉を使って具体的な移設候補先を示すよう迫っていたことが分かった。平野氏が5日の記者会見で明らかにした。

【写真特集】米軍普天間飛行場とキャンプ・シュワブ沿岸部

 平野氏によると、ルース大使は普天間飛行場の移設先について「外へ漏らさないから、私を信じて(トラスト・ミー)、具体名を言ってください」と要請。平野氏は「ゼロベースで検討中だ。5月末までに決めるので、トラスト・ミー」と応じたという。

 「トラスト・ミー」は昨年11月の日米首脳会談で、鳩山由紀夫首相がオバマ米大統領に語った言葉と同じ。米側は「年内に現行案で決着」と受け止めたが、日本側が先送りしたため、両国関係がギクシャクする要因の一つになった。【横田愛】

【関連ニュース
トラスト・ミーについて記者団に答える鳩山首相 (09年12月7日)
牧太郎の大きな声では言えないが…:「暴君」の語源
陸自幹部発言:「トラスト・ミー」同盟維持に不十分
普天間移設:政府、キャンプ・シュワブ陸上案で調整

「名に恥じない仕事を」 首相、祖父の墓前で報告(産経新聞)
「対応に深い悔恨の念」=検証結果を公表−死亡小1の虐待で区・東京(時事通信)
<金子みすゞ>没後80年で墓前祭(毎日新聞)
チリ巨大地震 津波「3メートル」予測 気象庁「過大だった」(産経新聞)
防災無線一部で放送できず=更新アンテナ取り違え−高知(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。